読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

シルクロードS

シルクロードS
1◎ヘニーハウンド 56 浜中
2サドンストーム 56 国分優
3△アンバルブライベン 55.5 田中健
4バクシンテイオー 54 シュタ
5△ワキノブレイブ 56 四位
6ブルーストーン 51 川島
7△ベステゲシェンク 54 川田
8ニザエモン 54 松山
9△はエイシンブルズアイ 56 秋山
10マジンプロスパー 58 北村友
11○ルナフォンターナ 54 岩田
12スギノエンデバー 56 幸
13ホウライアキコ 53 和田
14ベルカント 54 藤岡佑
15セイコーライコウ 57 藤岡康
16カオスモス 56 池添
17メイショウツガル 54 古川

難解です。
オパールSだけ走れば、ヘニーハウンド。
当時と斤量変わらず。
一方、2着のエイシンブルズアイは2キロ増。
ファルコンSを勝ったときは、短距離界を背負うかとまで思った馬。
しかも、浜中騎手で1枠1番。
内をすくう様子が目に浮かびます。

対抗はルナフォンターナ。
こちらはオパールSから1キロ減。
岩田騎手の連続騎乗もあり、エイシンブルズアイ、
ワキノブレイブより上に見ました。
あとは、逃げてどこまでアンバルブライベン。
もう1頭、スギノエンデバーといきたいところですが、
唯一の父ディープを1200でも押さえるべきかと、、、
川田のベステゲシャンクまで。

馬連1から11.9.5.3.7