読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

東京新聞杯

1メイショウヤタロウ 内田
2アンコイルド 田辺
3リルダヴァル ベリー
4シャイニープリンス 後藤
5マイネルメリエンダ 柴田大
6△ヴァンセンヌ 福永
7フェスティヴタロー 江田照
8フレイムヘイロー 大野
10◎フルーキー 岩田
11ハノハノ 蛯名
14サトノギャラント 北村宏
15マイネルホウオウ牡 松岡正
16▲タガノグランパ 菱田

京都金杯で、内をスムーズに走ったエキストラエンドに対し
ややかかり気味、最後の直線もスムーズに前が空かなかったフルーキー。
エキストラエンドは鞍上強化、フルーキーは連続騎乗。
明け5歳の勢いで、角居厩舎対決の軍配はフルーキーに。

マイル路線が正解なのかはわからないが、
割って入るならダービー4着のタガノグランパ

ほぼこの3頭で決まりと見たが、
母フラワーパークの良血開花でヴァンセンヌも押さえます。

馬連 BOX10-12-16
馬連 6から10-12