読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

フェブラリーS

フェブラリーS
1△ローマンレジェンド 岩田

2コーリンベリー 松山
5○カゼノコ 浜中
7△グレープブランデー 北村宏
8レッドアルヴィス 勝浦
9△サンビスタ Cデム
10△ベストウォーリア 戸崎
11△ワイドバッハ 蛯名
12サトノタイガー 三浦
13ワンダーアキュート ベリー
14◎インカンテーション 内田
15キョウワダッフィー 福永
16アドマイヤロイヤル 横山典

武蔵野Sの後に決めていたとおり、
インカンテーションが不動の軸。
大野騎手には悪いですが、
この乗り替わりには期待せざるを得ないです。
対抗は、カゼノコ。
未知の魅力にかけてみた、浜中騎手にかけてみた、という感じです。

紐は、チャンピオンズカップの上位2頭、
ローマンレジェンドとサンビスタ
中京1800と東京1600は、やや似ているかも。
コース相性良さそうなベストウォーリア、
一昨年の覇者グレープブランデー
末脚にかけるワイドバッハまで。

コパノリッキーは、去年のペースが特殊だったのと、
ローテーションが1走余分なのを嫌って、無印に。

馬連14から5.1.9.10.7.11