読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

ダービー卿チャレンジ

1△カオスモス56内田
2マイネルメリエンダ55柴田大
3シャイニープリンス56横山典
4インパルスヒーロー56田中勝
5フラアンジェリコ54柴山
6コスモソーンパーク56丹内
7タガノブルグ54吉田豊
8ラインスピリット55森
9△クラリティシチー56三浦
10○モーリス55戸崎
11ウインマーレライ55松岡正
13△ブレイズアトレイル55藤岡康
14インプレスウィナー56柴田善
15アーデント56石橋
16クラレント58.5田辺

本命はエキストラエンド
去年が京都金杯1着→東京新聞杯2着からのマイラーズC3着
今年は京都金杯2着→東京新聞杯6着からのダービー卿参戦。
衰えたように見えるものの、
前走は出遅れからの上がり最速、
1着馬とも0.2秒差と、大きく負けてはいない。
マイラーズカップでなく、なぜこのレースに?
という疑問は捨てきれないが、
角居厩舎に岩田騎手ならば信頼するべきか。

対抗はモーリス。
スクリーンヒーローも本格化してからガラリと変わった。
ハンデ55キロはかなりおいしい。

前走1200でかからないか心配も
去年の2着馬カオスモス
馬場が渋っても良さそうな父キングカメハメハのクラリティシチーまで。

馬連12から10、1、9