読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

京都新聞杯

1○ダノンリバティ浜中
2ポルトドートウィユ武豊
3△トーセンバジル岩田
4◎サトノラーゼン川田
5ネオアトラクション武幸
6シャッターチャンス小牧
7リベレーター秋山
8タイセイアプローズ松山
9スピリッツミノル酒井
10スワーヴジョージ池添
11レントラー北村友
12△シュヴァルグラン内田
13ゼンノブレーメン和田
14ジェネラルゴジップ幸
15アルバートドック藤岡康
16ロードクロムウェル福永

本命は崩れないサトノラーゼン。
使いづめがどうかだが、ディープのキレに期待したい。
対抗はダノンリバティ。
新馬戦を見ると左回りが合いそうなので、対抗まで。
ハービンジャー産駒でもトーセンバジル、
最後の脚は確かなシュバルグランまで。

馬連4から1.3.12