読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

小倉記念

1△パッションダンス56藤岡佑
2オーシャンブルー57.5松山
3△ウインプリメーラ53和田
4ナリタスーパーワン55武幸
5△ベルーフ54パート
6○マローブルー51川田
7ゲシュタルト53川須
8ノボリディアーナ52幸
9フレージャパン53国分恭
10△クランモンタナ54浜中
11バッドボーイ53小牧
12マデイラ52酒井
13△メイショウナルト57秋山
14△タガノグランパ56鮫島克
15◎アズマシャトル56松若
16ジャイアントリープ52太宰
17ゼンノルジェロ53熊沢

前走マレーシアカップ4着から1キロ減のアズマシャトル。
一方、前走マレーシアカップ2着から4キロ減のマローブルー。
圧倒的に後者を狙いたいところだが、
本命は思い切ってアズマシャトルに。
順調に体重を増やしているマローブルーも
きっと体調が良いのだろう。
皐月賞以来で、早熟だったのかが気になるが
バートンを配してきたベルーフ。
前で競馬ができるパッションダンスは内枠の利あり。
大きく崩れることがないウインプリメーラ
近走の着順は悪いも、浜中騎手で勝負に見えるクランモンタナ。
ダービー、菊花賞ともに4着はフロックではないはず、タガノグランパ
一昨年の覇者、去年も3着のメイショウナルトまで。

馬連15から6、5、1、3、10、14、13