読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

関屋記念

1○サトノギャラント柴山
2△エールブリーズ柴田大
4マジェスティハーツ森
5△カフェブリリアント福永
6△アルマディヴァン藤岡佑
7シャイニープリンス蛯名
8アルバタックス内田
9ゴールドベル小牧
10ヤングマンパワー松岡正
12レッドアリオン川須

本命はスマートオリオン
1200専門馬といった感じだったが、
気性の良化で1600にも対応。
血統からはむしろ2000でもよいぐらい。
押し出されるように鼻に立たないか、
それだけが心配。
対抗は去年3着、前々走の谷川岳Sで31秒台で上がったサトノギャラント。
以下、差がなく、デムーロを配してきたエキストラエンド
新潟は崩れないカフェブリリアントとアルマディヴァンの牝馬2頭。
穴は展開が向きそうなエールブリーズ。

馬連3から1、11、5、6、2