読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

秋華賞

1△ココロノアイ横山典
2クインズミラーグロ吉田豊
3ディープジュエリー柴山
4ディアマイダーリン福永
5シングウィズジョイ内田
6マキシマムドパリ幸
7△トーセンビクトリー武豊
8ホワイトエレガンス丸田
9△クイーンズリングMデム
10◎レッツゴードンキ岩田
11△タッチングスピーチルメー
12○アンドリエッテ川田
13アスカビレン池添
14△キャットコイン柴田善
15テンダリーヴォイス松山
16ノットフォーマル黛
17アースライズ川須
18▲ミッキークイーン浜中

レッツゴードンキがどんなペースで逃げを打つか。
このレースのポイントはそこ。
本命はレッツゴードンキ。
距離延長も、コーナー4つのコースで息を入れられる。
上がりを33秒前半でまとめれば、追込馬は届かない。
対抗は、前走プラス12キロで反応が悪かったアンドリエッテ。
桜花賞でも本命にした馬。
今回は思い切った好位付けを期待。
強さは認めるが、外外を回って追い込み届かず、
になりそうなミッキークイーン。
ペースが少しでも速くなれば、もちろん頭だが。
夏を使った2頭、
ローズSで本命にしたタッチングスピーチと
トーセンビクトリーは上昇度で劣る。
デムーロ騎手のお手馬クイーンズリング。
オークス以来、ぶっつけで臨む未知数の2頭、
王道を歩んできたココロノアイと
クイーンCでミッキークイーンに勝ったキャットコインまで。

馬連10から12、18、11、7、9、1、14