読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

有馬記念

4△ラブリーデイ川田
5○アドマイヤデウス岩田
6△アルバートアッゼ
7◎ゴールドアクター吉田隼
9△サウンズオブアースMデム
11キタサンブラック横山典
12△リアファルルメー
13ルージュバック戸崎
14ダービーフィズ田辺
15ゴールドシップ内田
16マリアライト蛯名

菊花賞3着を除くと5連勝。
地味だが長い距離で堅実。
本命は本格化したスクリーンヒーロー産駒、ゴールドアクター。
対抗はアドマイヤデウス。
JCは内を取るため無理に先行、秋の天皇賞は上がり最速も、最後方からで勝負にならず。
今回は枠もよく、無理をせずに直線にかければ、切れ味ではひけをとらない。
ラブリーデイはやはり使いすぎが心配。距離も2000ベストなので割り引いた。
前走7着も、前で粘り、ゴール前ではもう一度走る気を見せていたダービー馬ワンアンドオンリー
Mデムーロ騎手が怖いサウンズオブアース。
3歳馬では前で運べ、ルメール騎手が怖いリアファル。
去年の有馬記念は0,2秒差。好枠をいかして、前走のような立ち回りが菱田騎手にもできればラストインパクト
叩き2走目で内枠、前走も早い上がりで掲示板はありそうなヒットザターゲット
突然、本格化したアルバートも無視できない。

ワイド7から5、4、8、9、12、3、2、6