読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

愛知杯

1リメインサイレント53藤岡康
2ハピネスダンサー53小牧
5クインズミラーグロ53吉田豊
6グレイスフラワー52勝浦
7アースライズ53川須
8フェリーチェレガロ52和田
9アルマディヴァン牝654幸
10メイショウスザンナ55吉田隼
11○マキシマムドパリ53ヴェロ
12フレイムコード53菱田
13マコトブリジャール53秋山
14レイヌドネージュ53石川
15リーサルウェポン50川島
16◎シュンドルボン54大野
17△タガノエトワール54川田
18△オツウ56松山

牝馬限定のハンデ戦は難しいが、
ここは人気の2頭のマッチレースか。
本命はシュンドルボン。
条件戦で3連勝の後、女王杯で差の無い7着は本物。
左回りは牡馬相手の青葉賞しか大負けしていない。
対抗は去年の秋華賞3着馬、マキシマムドパリ。
秋華賞は前で粘ったが、叩き合いになれば
シュンドルボンが上か。
あとは、外枠で揉まれなければ力を出せるオツウ。
距離延長も問題ない。
もう1頭、同じく8枠のタガノエトワール。
一昨年の秋華賞3着馬まで。
馬連16から11、18、17