読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

シルクロードS

1◎ダンスディレクター57浜中
2メイショウツガル53鮫島
3リトルゲルダ54松山
4ヤマニンプチガトー51村田
5サトノルパン57.5和田
6セカンドテーブル54水口
7ワキノブレイブ56小牧
8ローレルベローチェ56中井
9△ヒルノデイバロー54岩田
10アクティブミノル56武豊
11△アースソニック57川田
12ヤサカオディール51小崎
13△ニンジャ53古川
15△ネロ57内田博
16○ビッグアーサー57Mデム

ビッグアーサーは強いが、押さえると最後のひと伸びを欠く。
デムーロがどう乗るかだが、
フレグモーネ明けの今回が数少ない逆らうタイミングか。
そこで本命は、京都では2着を外していないダンスディレクター。
1番枠をさばく浜中騎手の騎乗に注目したい。
あとは好調で調教もよいネロ。
ハンデが見込まれたが、それも実力。
川田騎手で勝負気配、堅実なアースソニック。
この4頭で決まりそう。
あとは穴狙いで。
芝がどうかだが、好調で岩田騎手を配してきたヒルノデイバロー。
いつ走るかわからないが、京都金杯ではあわやの逃げ。
距離短縮と軽ハンデでニンジャまで。
馬番1から16、15、11、9、13