読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

小倉大賞典

1◎ダコール58小牧
2○アルバートドック55川田
3メイショウヤタロウ55秋山
4マイネルフロスト57蛯名
5レッドアリオン58川須
6ハピネスダンサー52吉田隼
7デウスウルト55幸
8ケイティープライド52鮫島克
10メドウラーク55バルジ
11ネオリアリズム55岩田
12タマモベストプレイ56津村
13メイショウカンパク52古川
14テイエムタイホー57藤岡康
15コスモソーンパーク56丹内
16ベルーフ56フォー

本命はダコール。
前走は相手が強すぎた。
内枠で脚をためられれば、トップハンデでも。
対抗はアルバートドック
勝ちきれないが、堅実な末脚で1800が合いそう。
馬連1-2