読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

阪急杯

1ダイワマッジョーレ高倉
3○ブラヴィッシモ川田
4ヒルノデイバロー四位
5△ミッキーラブソング小牧
6ティーハーフ池添
7サドンストーム武幸
8マイネルアウラート丸山
9△レッツゴードンキ岩田
10△ダノンシャークヴェロ
11◎オメガヴェンデッタ武豊
12サカジロロイヤル国分優
14ゼロス岩崎
15エールブリーズ藤岡康
16マイネルエテルネルフォー
17タガノブルグ秋山
18ケントオー和田

本命はオメガヴェンデッタ
金杯では前残りの展開で2番人気を裏切る着順も、
1400のスワンSでは外を回して、よく伸びている。
適距離で、ペースも早くなりそうな今回は差し届く。
前走は外を回しミッキーラブソングと0.1秒差も、
ゴール前では一番いい脚だったブラヴィッシモが対抗。
今回は内枠でうまく立ち回れそう。
他にも勝ち負けできそうな馬がたくさん。
差しが届く展開でも粘れる桜花賞馬レッツゴードンキは、
ようやく適距離。
ミッキーアイルは格上も海外帰り、さらに目標が次で若干割引。
同じ馬主のミッキーラブソングは、適距離で崩れない。
これもまた、ほぼ同じ(夫婦)馬主のダノンシャーク
二桁着順続きで8歳も見限れない。

馬連11から3、9、13、5、10