読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

ファルコンS

1シゲルノコギリザメ太宰
2メイショウシャチ武豊
3メイスンスパート柴山
4ミスキララ松山
5△トウショウドラフタ田辺
6キングハート中谷
7モンスターキング蛯名
8○ルグランフリソン小牧
9シュウジ岩田
10レッドラウダ松若
11ペイシャフェリシタ吉田隼
12サイモンゼーレ幸
13バシレウスライオン藤岡康
14オーシャンビュー嘉藤
15△ブレイブスマッシュ横山典
16ショウナンライズ吉田豊
17◎マディディシュタ
18ラズールリッキー黛

本命はマディディ。
こうやまき賞で負かしたダンツプリウスはアーリントンC2着。
この馬は11着で大敗に見えるが、1着馬との差は0.4秒。
ズブさがあるので、ジワジワしか伸びないが、
重めの馬場で他の馬の切れ味が鈍れば、連は確保しそう。
対抗はトウショウドラフタといきたいが、
調教師が今ひとつなので、人気過剰に思える。
左回り専用で1400なら崩れそうにはないが。
そこで対抗は、本命馬と同じく外国産のルグランフリソン。
からまつ賞ではマディディに差されたものの
自在性もあり、掲示板は確保か。
もう1頭、中距離路線では結果を出せていないが
距離短縮でブレイブスマッシュまで。

馬連17から8、5、15