読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

ダービー卿CT

1◎キャンベルジュニア54川田
2アルマワイオリ55勝浦
3ダイワマッジョーレ57丸田
4クラレント58松山
5△ダッシングブレイズ56戸崎
6△サトノアラジン57ルメー
7メイショウヤタロウ55太宰
8○エキストラエンド57吉田隼
9インパルスヒーロー56田中勝
10△マジックタイム53シュタ
11サンライズメジャー56柴山
12テイエムタイホー57内田博
13ダイワリベラル56三浦
14ロゴタイプ58田辺
15フラアンジェリコ55石橋
16タガノブルグ54北村友

本命はキャンベルジュニア。
人気しすぎだが、最内枠と54キロという軽ハンデをいかせば、
重賞で勝ちきれないメンバーとも勝負できそう
対抗はエキストラエンド
背負い慣れた57キロ。
昨秋の京成杯オータムHでは、軽ハンデ馬に差されたが
鼻差の2着は強い競馬だった。
ルメールで格上のサトノアラジン。
前走の影響がなければ、勢いはあるダッシングブレイズ。
シュタルケ騎手に変わって一押しがありそうなマジックタイムまで。

馬連1から8、6、5、10