競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

ラジオNIKKEI賞

ブラックスピネルの地力は認めるが57キロはきつい。
本命はオークスで4角最後方からよく伸びてきたダイワドレッサー。
牡馬相手でもあなどれない。
対抗は前走出遅れ、今回は戸崎騎手を配してきたゼーヴィント。
馬連1-6