読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

関屋記念

1サトノギャラント柴田善
2クラリティスカイ田辺
3クリノタカラチャン村田
4◎ピークトラム小牧
5ダンスアミーガ石橋
6ケントオー和田
7マジックタイムルメー
8アルマディヴァン横山典
9△ラングレー蛯名
10レッドアリオン内田
11ロサギガンティアMデム
12△ダノンリバティ松若
13カレンケカリーナ津村
14マジェスティハーツ北村友
15リーサルウェポン大野
16マイネルアウラート柴田大
17○ヤングマンパワー戸崎
18タガノエトワール酒井

本命は左回り巧者、ピークトラム。
ハープスターが勝った新潟2歳Sでは、
イスラボニータに次ぐ鼻差の3着。
とにかく近走安定していて崩れそうにない。
対抗は、去年、3歳ながら3着のヤングマンパワー
前走は58キロで強い競馬だった。
谷川岳Sの再現なるか。
前走は外が伸びる馬場の中、インで踏ん張ったラングレー。
叩き2走目の新潟巧者、ダノンリバティまで。
馬連4から17、9、12