読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

紫苑S

1ゲッカコウ柴田大
2フロンテアクイーン蛯名
3ベアインマインド大野
4ギモーヴ内田
5シークザフューチャ石川
6ウインファビラス松岡正
7ファータグリーン田辺
8キリシマオジョウ石神
9△ヴィブロス福永
10◎パールコード川田
11パーシーズベスト柴山
12エミノマユアク田中勝
13ルフォール石橋
14ファイアクリスタル長岡
15スマートルビー北村宏
16○エンジェルフェイス浜中
17クィーンズベスト岩田
18△ビッシュ戸崎

本命はパールコード。
フローラSで勝ったチェッキーノオークス2着。
つばき賞で勝ったナムラシングンと2着のミッキーロケットは
共に古馬相手に1000万条件を勝ち上がっている。
ジェラシーに楽勝したミモザ賞と同じ舞台。
ヴィクトワールピサにリボーで、好位から抜け出せば差されることはなさそう。
本番に向けてなぜここを選んだのかが疑問も、
ここを勝ちに来ていると見るのが自然か。
対抗は中山実績もあるエンジェルフェイス
藤原厩舎だけに、ここはひと叩きと見て評価を落とした。
それでもスピードの違いで押し切ってしまいそう。
ビッシュも中山実績はあるが大外枠で割引。
上位2頭とは100キロほど小さいのも成長度でどうか。
春は足りなかったが、前走で良血が目覚めたかヴィブロス。
馬連10から16、18、9