読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

セントライト記念

1△メートルダール北村宏
2ピースマインド大野
3プロフェット石橋
4○ディーマジェスティ蛯名
5◎マウントロブソン川田
6△キークラッカー柴田大
7ネイチャーレット野中
8ケンホファヴァルト柴田善
9△プロディガルサン田辺
10ゼーヴィント戸崎
11ノーブルマーズ高倉
12ステイパーシスト吉田豊

ディーマジェスティが勝つ競馬に徹するのか?
それとも脚を計るのか?
今回は前に行く分、マウントロブソンのほうを上に。
皐月賞は後方から外を回った馬の競馬。
マウントロブソンリオンディーズとともによく粘った。
全弟ハワイアンソルトもダート2400を得意とするほどスタミナに寄っていた。
早めにまくって押し切るレースを期待。
穴は逃げるキークラッカー。
前走は道中に13秒台が無い息の入りにくい流れをうまく逃げ切った。
柴田大騎手に乗り替わるが、一発がありそう。
重賞では一歩届かず、収得賞金900万で権利取りを狙うメートルダールは
内でどこまでじっとできるか。

秋の成長度を見てプロディガルサン。
ラジオNIKKEI快勝のゼーヴィントは、
相手が皆弱かったので思い切って無印。
馬連5から4、6、1、9