読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

天皇賞秋

競馬 予想

1エイシンヒカリ武豊
2クラレント内田
3△アンビシャス横山典
4サトノクラウン福永
5ロゴタイプ田辺
6アドマイヤデウス岩田
7サトノノブレスシュタ
8△モーリスムーア
9ルージュバック戸崎
10カムフィー蛯名
11ヒストリカル田中勝
12○リアルスティールMデム
13ヤマカツエース池添
14◎ステファノス川田
15△ラブリーデイルメー

本命は去年の2着馬ステファノス
前走は直線で詰まって競馬になっていなかった。
川田騎手も次こそは、の気持ちだろう。
対抗はリアルスティール
福永騎手からデムーロ騎手への乗り替わりにもここへの意気込みを感じる。
問題は一頓挫あったことだけ。
ここからもディープインパクト産駒で。
去年5着の時よりも一回り大きくなったアンビシャス。
往年の勢いは無いが、侮れないラブリーデイ
2000はやっぱり長い気がするモーリス。
ムーア騎手でなければ、思い切って無印だったが。
ダービー3着馬サトノクラウンも、休養明けは厳しいが地力はある。
エイシンヒカリは、海外帰り、東京の地下馬道でイレこむので無印。
馬連14から12、3、15、8、4