読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬・重賞予想してみました

血統を軸に調教師や騎手といった人的要素を加味してのんびり予想

金鯱賞

8ヴォルシェーブMデム
7サトノノブレスシュミ
5シュンドルボン丸田
11スズカデヴィアス横山典
4デニムアンドルビーバルザ
10トルークマクト吉田隼
9トーホウジャッカル酒井
3パドルウィール松山
12マイネルラクリマ丹内
1ムスカテール中谷
13ヤマカツエース池添
6リアファルシュタ
2レコンダイト武豊

 

本命は56キロで出られるサトノノブレス

おととし2着、去年3着、同じコース・距離の中日新聞杯は1着。

秋3走目でもあり、ここ目標の仕上げをしてくるのでは。

超が付く久々も、地力が違うデニムアンドルビーは、期待も込めて対抗に。

対抗は

あとは、レコンダイト。

近走の結果は今ひとつだが、中日新聞杯では13番人気で3着。

末脚がいかせる展開になれば、圏内には。

ヴォルシェーブも外せない。

馬連7から4.2.8